初めての人でもわかる消費者金融講座 低金利

MENU

低金利でキャッシングしたい

消費者金融でも銀行カードローンでも金利が必ずかかってきます。
もちろん金利なしで借りれる物もありますがほとんどは金利が関係してきます。
この金利はお金を借りるうえでの借用料みたいなものなので借りた金額にプラスでかかってくるお金になります。
なのでもちろん金利の数字が高いとそれだけ返済する金額が増えるということになるのです。
そのためには金利の数字が低い方が私たちにとってはいいということです。

 

金利の見極めの記事の中でも紹介しましたが低金利と判断するためには上限金利が低いものを見つけることです。
金利には下限金利と上限金利があります。
この上限金利こそが金利の最高値という意味なのでそれ以上は金利の数字が上がらないということです。
なので上限金利の数字が低いところが低金利と言えるでしょう。
低金利でお勧めなのはオリックス銀行なのです。

 

この低金利でキャッシングするためにはどうしても厳しい審査が待っています。
消費者金融側も商売ですから、お金を融資するのに自分のところばかり損するようでは商売になりません。
それでもあえて少しでも低い金利を・・・ということでしっかり回収をしなくてはなりません。
そのためにはその人自身の信用情報がしっかりしていないと融資することはできないのです。
(ちなみに信用情報とはその人の過去のキャッシング履歴をはじめ、どんな職業、勤続年数などの個人情報のことです。)

 

過去のキャッシングが良好関係にある場合はいいのですが返済が遅れてしまったなどの履歴は残っていますので審査に大きく関係してくるのです。
また今現在のキャッシング件数なども審査の基準になります。
低金利でキャッシングをしたいのなら厳しい審査を覚悟で申し込みましょう。

 

初めてのキャッシングの人は問題なく低金利で融資を受けることができるでしょう。
なので低金利の数字のところでキャッシングすることをおすすめします。